ぴかぴっかりんのアラ還ライフ
(旧 神戸山手大学 シニア2期生 キャンパスライフ) アラウンド還暦の楽しいシニアライフを綴ってます

ブログ管理者のプロフィール

ぴかぴっかりん

Author:ぴかぴっかりん
2013年3月に二度目の大学を卒業した
2016年3月に還暦を迎えたシニアです。

卒業後の進路に関すること
趣味の一口馬主、映画、音楽など
アラウンド還暦の生活について
できる限り頻繁に更新します。

読み逃げの常習ですが
皆さんのblogへ頻繁にお邪魔します。

当ブログはリンクフリーです。
リンクの際、一言コメントいただければ
嬉しいです。



最新記事



最新コメント



年月別の記事



記事の分類



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


つっちぃオフィシャルブログ

かまちゃんのぶら〜り北海道✩アウトドアしましょ!

そたえの雑貨村

うん、きっと大丈夫、こんな日々でも

為替料理人

四万十物語

しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

日記

Mr.スポーツ大好きの人生を変える名言集

ためしに読むやりたいことの見つけ方。

のっこの気ままなバンコク日記

月華

是々非々でw

気ままにPHOTO LIFE second season

シュピーゲル・シュムック

素敵な人生(にゃんこ先生がお届け)

★のんくま日記★

午後の紅茶と読書遍歴と些細な日常と

★★★ タクちゃんの自由気ままなブログ ★★★

FOOL OR HERO

永井ゼミ@神戸山手大学



携帯電話QRコード

QR



閲覧者数累計

2010年3月8日からの累計です



現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:



ブログランキング バナー

応援のクリックをしていただけると 嬉しいです ↓↓↓↓↓

FC2Blog Ranking



大学四年後期 履修科目 結果

大学四年生の後期は
卒業研究・論文が中心なので
履修した科目は僅かでした。

履修科目を選ぶ時や期末試験を受ける時に
後進の参考になるように書き留めていましたが
これが最後になります。

1.コース専門科目
1.1 環境デザインコース
(1)まちづくり論(小林先生)
   毎回、出席を取るが、評価に加味されるか不明。
   パワポとプリントで授業が進められます。
   一本調子の話し方なので眠くなると言われていますが
   内容は理解しやすくてわたしは好きです。
   中間レポートと期末レポートがあります。
   ⇒⇒⇒中間レポート概要
   ⇒⇒⇒期末レポート概要

(2)環境デザイン研究(ゼミ)(田中先生)
   卒業論文(ゼミ)(田中先生)
   詳しくは「卒論」の記事に書きました。

2.短大や他学科の聴講
(1)インテリアマテリアル(瀬部先生)
   短大との合同開講科目で8割が短大生。
   インテリアコーディネーターを受験する学生は
   履修するとよい。
   毎回、出席を取るが、評価に加味されるか不明。
   プリントとプロジェクターで画像を紹介しながら
   授業が進められます。
   聴講だったので、期末試験は受けなかったため
   試験内容は不明。
 


※ブログランキングに参加してます。
 クリックして応援していただけると、嬉しいです。
 (ワンクリック詐欺ではありませんのでご安心を)


にほんブログ村 大学生日記ブログへ
スポンサーサイト

大学四年後期 履修科目

大学四年生の後期
どこの大学でもそうだと思いますが
卒研・卒論の追い込みです。

夏休みに思うように進まないと
焦り始める時期ですね。

後期の履修科目は
卒業単位数を取得してしまっているので
思いっきり少ないです。

1.コース専門科目
1.1 環境デザインコース
    まちづくり論
    環境デザイン研究(ゼミ)
    卒業論文(ゼミ)

そのほかに
短大や他学科の授業にもぐり込むつもり
「インテリアマテリアル」
「建築構造力学」
などなど



※ブログランキングに参加してます。
 クリックして応援していただけると、嬉しいです。
 (ワンクリック詐欺ではありませんのでご安心を)


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

大学四年生前期 履修科目 結果

前期の期末試験が終わって
昨日から夏休みに入りました。

履修科目を選ぶ時や
期末試験を受ける時に
参考にしている学生が増えているので
前期の授業で気付いたことや試験・レポートの内容を
書き残しておきます。

授業内容については
学校から配布される学生便覧のシラバスを見てくださいね。

1.共通専門科目
(1)フィールドワーク「生物相の特徴と多様性」(吉岡先生)
   毎回、出席を取るが、成績評価にプラスされるか不明。
   授業内容は
   ・図鑑の引き方の学習
   ・大学を流れる宇治川で動植物採取2回とその観察
   ・メリケンパークに魚介類の採取とその観察
   ・各自採取した動植物のレポート作成を3回

   ⇒⇒⇒授業の様子
   ⇒⇒⇒植物採取
   ⇒⇒⇒標本作り
   ⇒⇒⇒動物標本作り
   ⇒⇒⇒成績の付け方

(2)日本国憲法(松永先生)
   毎回、出席を取るが、成績評価にプラスされるか不明。
   プリントが配られ、それに沿って授業が進められます。
   プリントはとてもわかりやすいし、実例を紹介してくれるので
   授業内容はとても面白い。
   期末レポートがあります。

   ⇒⇒⇒期末レポート概要

2.その他
  以下の科目は、潜りだったので
  期末試験は受けてないので詳細は不明。

(1)生活デザイン(田中先生)
   毎回、感想などの小レポートを提出、それで出席確認。
   出席点については、不明。
   パワポで授業が進められ、パワポの資料が配布されます。

   ⇒⇒⇒期末レポート概要

(2)建築構造力学(額谷先生)
   毎回、出席を取るが、成績評価にプラスされるか不明。
   「建築構造力学(学芸出版社)」のテキストを使って
   授業が進められます。
   文系の学生にとっては難しい内容ですが
   懇切丁寧に教えてくれます。
   期末試験は筆記試験ですが
   前述のとおり、試験は受けず。
   (テキスト、自筆ノート持ち込み可)

(3)建築・インテリア環境学(高津先生)
   毎回、出席を取るが、成績評価にプラスされるか不明。
   「図説 やさしい建築環境(学芸出版社)」のテキストを使って
   パワポで授業が進められます。
   インテリアコーディネーターや建築士を受験する学生は
   受けておくといい授業です。
   期末試験は受けませんでしたが
   テキストの巻末にある○Xの練習問題から
   出題されたようです。
   (自筆ノートのみ持ち込み可)

(4)建築設備(赤山先生)
   毎回、出席を取るが、成績評価にプラスされるか不明。
   「初学者の建築講座 建築設備(市ヶ谷出版)」の
   テキストを使って、重要な事柄や補足はパワポで説明。
   期末試験は受けず。
   (テキスト持ち込み可)
   


※ブログランキングに参加してます。
 クリックして応援していただけると、嬉しいです。
 (ワンクリック詐欺ではありませんのでご安心を)


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

大学四年前期 履修科目

大学四年生になると
若い学生たちは
就活が忙しくて授業に出席できないので
三年生までに
卒業に必要な単位数124を修得してしまいます。

ぴかぴっかりんは
三年間で122単位修得しました。

なので
あとは
ゼミと卒論の8単位で十分なわけですが

せっかく
高い学費を納めているわけですから
興味のある授業は
どんどん
受けようと思ってます。

前期は
以下の科目を履修します。

1.共通専門科目
  フィールドワーク「生物相の特徴と多様性」
  日本国憲法
2.コース専門科目
  ゼミ「環境デザイン研究」

そのほかに
短大や他学科の授業に潜り込むつもり
「生活とデザイン」
「建築構造力学」
「建築・インテリア環境学」
「建築設備」
などなど

結局
四年生になっても
火曜~金曜日は登校することになりそう。

来週から
授業が始まります。
小中学生と一緒のスタートですね、きっと。



※ブログランキングに参加してます。
 クリックして応援していただけると、嬉しいです。
 (ワンクリック詐欺ではありませんのでご安心を)


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

大学三年生後期 履修科目 結果 その2

後期履修科目
まとめの続きです。

2.コース専門科目
2.2 環境デザインコース
(1)インテリアデザイン(松村先生)
   毎回、出席を取るが、評価に加味されるか不明。
   プリントが配られ、それに沿って授業が進められます。
   インテリアコーディネーター資格試験の
   準備になるかと思い履修しましたが
   そういう授業内容ではありませんので注意。
   建築家にスポットをあてたビデオを2~3回観ます。
   中間レポートと期末レポートがあります。
   ⇒⇒⇒レポート概要

(2)景観デザイン論(小林郁雄先生)
   毎回、出席を取るが、評価に加味されるか不明。
   パワポとプリントで授業が進められます。
   わかりやすい内容でわたしは好きです。
   中間レポートと期末レポートがあります。
   ⇒⇒⇒中間レポート概要
   ⇒⇒⇒期末レポート概要

(3)環境デザイン研究(ゼミ)(田中先生)
   自分が興味を持った
   「建物」「まちづくり」「インテリア」などの文献・論文を
   順番にレビューします。
   半期で3回当たりました。
   ⇒⇒⇒文献レビュー
   ⇒⇒⇒論文レビュー

(4)建築法規(春休み集中講義)(小林賢一先生)
   学外の講師(神戸市の職員さん)
   集中講義なので朝から夕方まで延々と授業です。
   法律の話が4~5コマ、それなりの覚悟が必要。
   パワポとプリントで授業が進められます。
   実務をやっておられる方なので
   実話を交えながらわかりやすく説明してくれます。
   飽きさせないように、軽く実習や討議もやります。
   修了レポートがあります。
   ⇒⇒⇒修了レポート概要

3.短大や他学科の聴講
(1)インテリア計画(中西先生)
   先生にお願いして、短大の授業を聴講しました。
   前期に受けた「インテリア基礎」もそうですが
   二つの授業はインテリアコーディネーター資格試験を
   受験する学生は、必ず履修しましょう。
   とても役立ちます。
   (聴講生なので期末試験は受けませんでした)



※ブログランキングに参加してます。
 クリックして応援していただけると、嬉しいです。
 (ワンクリック詐欺ではありませんのでご安心を)

   にほんブログ村 大学生日記ブログへ