ぴかぴっかりんのアラ還ライフ
(旧 神戸山手大学 シニア2期生 キャンパスライフ) アラウンド還暦の楽しいシニアライフを綴ってます

ブログ管理者のプロフィール

ぴかぴっかりん

Author:ぴかぴっかりん
2013年3月に二度目の大学を卒業した
2016年3月に還暦を迎えたシニアです。

卒業後の進路に関すること
趣味の一口馬主、映画、音楽など
アラウンド還暦の生活について
できる限り頻繁に更新します。

読み逃げの常習ですが
皆さんのblogへ頻繁にお邪魔します。

当ブログはリンクフリーです。
リンクの際、一言コメントいただければ
嬉しいです。



最新記事



最新コメント



年月別の記事



記事の分類



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


つっちぃオフィシャルブログ

かまちゃんのぶら〜り北海道✩アウトドアしましょ!

駄菓子屋

そたえの雑貨村

うん、きっと大丈夫、こんな日々でも

為替料理人

四万十物語

しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな

日記

Mr.スポーツ大好きの人生を変える名言集

ためしに読むやりたいことの見つけ方。

のっこの気ままなバンコク日記

月華

是々非々でw

気ままにPHOTO LIFE second season

シュピーゲル・シュムック

素敵な人生(にゃんこ先生がお届け)

★のんくま日記★

午後の紅茶と読書遍歴と些細な日常と

★★★ タクちゃんの自由気ままなブログ ★★★

FOOL OR HERO

永井ゼミ@神戸山手大学



携帯電話QRコード

QR



閲覧者数累計

2010年3月8日からの累計です



現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:



ブログランキング バナー

応援のクリックをしていただけると 嬉しいです ↓↓↓↓↓

FC2Blog Ranking



オンリー・ザ・ブレイブ

公開終了しそうなので
あわてて観てきました。

「オンリー・ザ・ブレイブ」

「トロン」
ジョセフ・コシンスキー監督最新作。

出演は
ジョシュ・ブローリン
マイルズ・テラー
ジェフ・ブリッジス
ジェニファー・コネリー
などなど

実話に基づいている
そんなテロップで始まります。

ジャンキーのような生活だったマイルズ・テラーが
恋人の妊娠で心を改め
森林消防に入隊する。

脱落しそうになるも
次第に隊長のジョシュ・ブローリンや
隊員たちにも認められるようになる。

いつものように山火事の鎮火に
19名の隊員とともに向かうが
未経験の勢いだった。

森林火災のアクション・パニック映画だと
勝手に思っていましたが
家族や同僚とのヒューマン映画
切ないエンディングでした。


オンリー・ザ・ブレイブ


スポンサーサイト

グッバイ・ゴダール!

映画監督ゴダールのことを
少しは知らないと詰らないかも。

「グッバイ・ゴダール!」

「アーティスト」
ミシェル・アザナヴィシウス監督最新作。

ステイシー・マーティン主演
ほかにルイ・ガレル

ゴダール監督の「中国女」で主演した女性は
監督の妻となるも
年齢差や監督自身の政治運動参加などで
一筋縄の関係ではなくなる。

ゴダールって
まだ生きてますよね。
その生き様を知るにはいい映画ですが
それに興味がないと
ステイシー・マーティンを観るだけの映画です。


グッバイ・ゴダール



ジュラシック・ワールド 炎の王国

公開初日に観てきました。

「ジュラシック・ワールド 炎の王国」

「インポッシブル」
「怪物はささやく」
J・A・バヨナ監督最新作。

出演は
クリス・プラット
ブライス・ダラス・ハワード
ジェフ・ゴールドブラム
などなど

無人地帯となったジュラシック・ワールド
そこには恐竜たちが多く生き残っていたが
火山活動が活発になり
恐竜を救出するために島へ入る。

一方で
希少な恐竜を売買したり
DNAの操作で新種を生み出そうとする
そんなことが進められていく。

思っていた展開とは
かなり違います。

後半、少女メイジーの秘密が明らかになって
なかなか考えさせられる。
そしてエンディング
メイジーのとった行動
強烈なメッセージでした。

映像に迫力あるし
楽しめました。


ジュラシック・ワールド 炎の王国



セラヴィ!

期待し過ぎると
ちょっと外れてしまうかも。

「セラヴィ!」

「最強のふたり」
「サンバ」
エリック・トレダノ監督
オリヴィエ・ナカシュ監督
最新作。

フランス郊外のお城を
貸し切りで行われる結婚式(披露宴?)が舞台。

その依頼主とプランナー
両者のドタバタコメディー
想い描いていた内容とは
ちょっと違っていました。

フレンチジョークっていうのかな
笑いのツボが違ったかなぁ。



セラヴィ!



いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち

イタリア映画を観るのは
久しぶり。

「いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち」

出演は
エドアルド・レオ
ルイジ・ロ・カーショ
などなど

失職中の研究者や教授たちが協力して
犯罪履歴の抹消と引き換えに
警察の麻薬捜査に協力する。

アクションシーン
思いのほかスリルがあるし
笑えるところも。

これって
続編ありますよね、


いつだってやめられる