FC2ブログ
ぴかぴっかりんのアラ還ライフ
(旧 神戸山手大学 シニア2期生 キャンパスライフ) アラウンド還暦の楽しいシニアライフを綴ってます

ブログ管理者のプロフィール

ぴかぴっかりん

Author:ぴかぴっかりん
2013年3月に二度目の大学を卒業した
2016年3月に還暦を迎えたシニアです。

卒業後の進路に関すること
趣味の一口馬主、映画、音楽など
アラウンド還暦の生活について
できる限り頻繁に更新します。

読み逃げの常習ですが
皆さんのblogへ頻繁にお邪魔します。

当ブログはリンクフリーです。
リンクの際、一言コメントいただければ
嬉しいです。



最新記事



最新コメント



年月別の記事



記事の分類



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


つっちぃオフィシャルブログ

かまちゃんのぶら〜り北海道✩アウトドアしましょ!

駄菓子屋

そたえの雑貨村

うん、きっと大丈夫、こんな日々でも

為替料理人

四万十物語

しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな

日記

Mr.スポーツ大好きの人生を変える名言集

ためしに読むやりたいことの見つけ方。

のっこの気ままなバンコク日記

月華

是々非々でw

気ままにPHOTO LIFE second season

シュピーゲル・シュムック

素敵な人生(にゃんこ先生がお届け)

★のんくま日記★

午後の紅茶と読書遍歴と些細な日常と

★★★ タクちゃんの自由気ままなブログ ★★★

FOOL OR HERO

永井ゼミ@神戸山手大学



携帯電話QRコード

QR



閲覧者数累計

2010年3月8日からの累計です



現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:



ブログランキング バナー

応援のクリックをしていただけると 嬉しいです ↓↓↓↓↓

FC2Blog Ranking



噓八百 京町ロワイヤル

続編ですね。

「噓八百 京町ロワイヤル」

武正晴監督が続投。

中井貴一
佐々木蔵之介
友近
森川葵
キーとなるメンバーは続投です。

京都で
中井貴一と佐々木蔵之介が再会する。
そこで
着物姿が美しい広末涼子と出会い
幻の茶器に纏わる人助けをする。

有名古美術屋
有名鑑定家
TV番組
などが入り混じって大騒動となり
痛快です。

「コンフィデンスマンJP」も続編が公開されるし
この手の映画は面白いですね。



噓八百




風の電話


「風の電話」

「ユキとニナ」
「不完全なふたり」
諏訪敦彦監督最新作。

出演は
モトーラ世理奈
三浦友和
西島秀俊
西田敏行
などなど

岩手県大槌町に住んでいたモトーラ世理奈は
津波で一緒に住んでいた家族を失った。

震災後、広島県で暮らす叔母の家で暮らしていたが
ある日、台所で倒れている叔母を見つけるが
入院して眠っている叔母を残して旅に出る。

長回しでアドリブ
そんなうたい文句だったけれど
皆さんそれほど上手くなかったなぁ。

結局
西田敏行が一番良かった。



風の電話



リチャード・ジュエル

実話の映画化とのこと。

「リチャード・ジュエル」

クリント・イーストウッド監督最新作。

出演は
サム・ロックウェル
キャシー・ベイツ
ポール・ウォルター・ハウザー
オリヴィア・ワイルド
ジョン・ハム
などなど

アトランタ五輪で起こった爆破テロ事件で
警備員のポール・ウォルター・ハウザーが
爆弾の入ったバッグを発見し
多くの人の命を救うことができた。

しかしそれが一転
彼が容疑者として逮捕される。

実話なので
どんでん返しのようなものはなく
淡々と話しは進んでいきますが
考えさせられる映画でした。



リチャード・ジュエル



9人の翻訳家 囚われたベストセラー

予告編で
面白そうなミステリー作品だと思って観ました。

「9人の翻訳家 囚われたベストセラー」

「タイピスト!」
レジス・ロワンサル監督最新作。

出演は
ランベール・ウィルソン
オルガ・キュリレンコ
アレックス・ロウザー
などなど

完結編の小説を9か国語で世界同時発売するために
9人の翻訳家が地下室で外部との接触を禁止され
小説を毎日20頁ずつ翻訳していく。

ところが
原作の小説が漏洩され
冒頭の部分がインターネット上に公開され
金を払わなければ
徐々に公開していくと脅迫される。

地下室からどうやって流出させたのか
謎解きの映画なのだが
あれれ
全然違った結末でした。

見事に騙されたというか
ちょっと反則だなこれは。



9人の翻訳家



mellow メロウ


「mellow メロウ」

「愛がなんだ」
「アイネクライネナハトムジーク」
今泉力哉監督最新作。

田中圭主演
ほかに
岡崎紗絵
志田彩良
ともさかりえ
などなど

田中圭は
独身で恋人もおらず一人で花屋を営んでいた。

田中圭に思いを寄せる中学生の志田彩良
父親が亡くなり、ラーメン店を継いだ岡崎紗絵
夫が同席の場で「好きです」と告げるともさかりえ
などなど
色々な恋愛模様が描かれています。

大泣き大笑いはないですが
ホロっとしたり、クスっと笑えるシーンが
たくさんあります。



メロウ