FC2ブログ
ぴかぴっかりんのアラ還ライフ
(旧 神戸山手大学 シニア2期生 キャンパスライフ) アラウンド還暦の楽しいシニアライフを綴ってます

ブログ管理者のプロフィール

ぴかぴっかりん

Author:ぴかぴっかりん
2013年3月に二度目の大学を卒業した
2016年3月に還暦を迎えたシニアです。

卒業後の進路に関すること
趣味の一口馬主、映画、音楽など
アラウンド還暦の生活について
できる限り頻繁に更新します。

読み逃げの常習ですが
皆さんのblogへ頻繁にお邪魔します。

当ブログはリンクフリーです。
リンクの際、一言コメントいただければ
嬉しいです。



最新記事



最新コメント



年月別の記事



記事の分類



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


つっちぃオフィシャルブログ

かまちゃんのぶら〜り北海道✩アウトドアしましょ!

駄菓子屋

そたえの雑貨村

うん、きっと大丈夫、こんな日々でも

為替料理人

四万十物語

しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな

日記

Mr.スポーツ大好きの人生を変える名言集

ためしに読むやりたいことの見つけ方。

のっこの気ままなバンコク日記

月華

是々非々でw

気ままにPHOTO LIFE second season

シュピーゲル・シュムック

素敵な人生(にゃんこ先生がお届け)

★のんくま日記★

午後の紅茶と読書遍歴と些細な日常と

★★★ タクちゃんの自由気ままなブログ ★★★

FOOL OR HERO

永井ゼミ@神戸山手大学



携帯電話QRコード

QR



閲覧者数累計

2010年3月8日からの累計です



現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:



ブログランキング バナー

応援のクリックをしていただけると 嬉しいです ↓↓↓↓↓

FC2Blog Ranking



コンフィデンスマンJP プリンセス編

コロナで公開が遅れましたが。

「コンフィデンスマンJP プリンセス編」

劇場版の第2弾ですね。

出演は
長澤まさみ
東出昌大
小日向文世
竹内結子
江口洋介
広末涼子
などなど
あの三浦春馬も出てます。

大富豪レイモンド・フウが亡くなり
10兆円と言われる遺産を
3人の子どもたちが相続しようとするが
遺言で指名されたのは
所在のわからない隠し子だった。

前作同様
騙し騙され目が離せないです。

最後の
巻き戻しのネタバラシも面白い。


コンフィデンスマンJP プリンセス編


スポンサーサイト




ステップ

年明けから予告編を観て
楽しみにしていましたが
コロナの影響で随分公開が延びました。

「ステップ」

「荒川アンダー ザ ブリッジ」
「大人ドロップ」
飯塚健監督最新作。

こんな役柄の山田孝之初めて観た
ほかに
國村隼
余貴美子
広末涼子
などなど

30歳で奥さんを亡くした山田孝之は
シングルファーザーで2歳の娘を育て始め
12歳の小学校卒業までを描いています。

妻の両親が娘を引き取ろうか
兄夫婦が養子にしようか
そういう提案を断るが
父娘という異性なのが余計に大変。

大泣きしようと構えて行ったけど
それほどでもなかったですが
ホッコリする映画でした。

2歳から12歳の女の子を
3人の子役が演じていたけど
3人とも上手でした。
特に
2番目の子役が上手かったです。


ステップ



チア・アップ!

「チア・アップ!」

ダイアン・キートン主演
ほかに
ジャッキー・ウィーヴァー
パム・グリア
などなど

癌を患い余命をシニアタウンで過ごすために
引っ越してきたダイアン・キートンは
隣人のジャッキー・ウィーヴァーとともに
チアリーディングクラブを結成する。

メンバー募集に集まってきたのは
シニアタウンなので高齢者ばかり
そして
未経験者ばかりだった。

周りに笑われながらも
励まし合いながら特訓して
夢の舞台に挑む姿を描いています。

おばあちゃんたち
みんな生き生きして
こちらも元気が貰える
そんな映画でした。


チア・アップ



ドロステのはてで僕ら

今日は昼前に
「避難準備・高齢者等避難開始」
エリアメールが届いてビックリでした。

昨日、観た映画です。

「ドロステのはてで僕ら」

劇団代表者の上田誠が原案・脚本
その劇団のディレクターが監督

出演者もその劇団員中心ということで
知らない方ばかりでした。

雑居ビルの自宅のテレビから男性の声がするのに気づき
画面を見ると自分が映っており
画面の自分が2分後のお前だと言う。

その男性がマスターの雑居ビル1階の
喫茶店にあるテレビと2分の時差で
繋がっていることがわかる。

舞台は
ほぼ雑居ビルの喫茶店と自宅のみ
出演者も少人数です。
金はかかってないけど
撮影の大変さは伝わってきます。

そして
まるで
舞台劇を観たような印象が残ります。

面白い映画でした
ストーリーがわかってしまっても
2度3度と観たいような
そんな映画です。


ドロステのはてで僕ら



一度も撃ってません

4か月ぶりくらい
久しぶりに神戸松竹で観ました。

「一度も撃ってません」

「北のカナリアたち」
「団地」
阪本順治監督最新作。

名わき役の石橋蓮司が主演
ほかに
岸部一徳
大楠道代
桃井かおり
佐藤浩市
妻夫木聡
などなど

主役級の俳優さんたちが大勢
チラッと出る方もいますが
とにかく豪華。

若いころに出版経験のある老小説家の石橋蓮司は
旧友の岸部一徳から依頼を受ける
サイレントキラーという別の顔がある。

奥さんの前で見せる「オッサンの顔」
夜の街で見せる「ハードボイルドの顔」
そろ落差が面白い。

そう
この映画はコメディーなんですよね。
今風な笑いはないけど
とてもいい雰囲気です。

最後最後に
「一度も撃ってません」の意味がわかりますが
それもゆる~いです。


一度も撃ってません