ぴかぴっかりんのアラ還ライフ
(旧 神戸山手大学 シニア2期生 キャンパスライフ) アラウンド還暦の楽しいシニアライフを綴ってます

ブログ管理者のプロフィール

ぴかぴっかりん

Author:ぴかぴっかりん
2013年3月に二度目の大学を卒業した
2016年3月に還暦を迎えたシニアです。

卒業後の進路に関すること
趣味の一口馬主、映画、音楽など
アラウンド還暦の生活について
できる限り頻繁に更新します。

読み逃げの常習ですが
皆さんのblogへ頻繁にお邪魔します。

当ブログはリンクフリーです。
リンクの際、一言コメントいただければ
嬉しいです。



最新記事



最新コメント



年月別の記事



記事の分類



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


つっちぃオフィシャルブログ

かまちゃんのぶら〜り北海道✩アウトドアしましょ!

そたえの雑貨村

うん、きっと大丈夫、こんな日々でも

為替料理人

四万十物語

しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

日記

Mr.スポーツ大好きの人生を変える名言集

ためしに読むやりたいことの見つけ方。

のっこの気ままなバンコク日記

月華

是々非々でw

気ままにPHOTO LIFE second season

シュピーゲル・シュムック

素敵な人生(にゃんこ先生がお届け)

★のんくま日記★

午後の紅茶と読書遍歴と些細な日常と

★★★ タクちゃんの自由気ままなブログ ★★★

FOOL OR HERO

永井ゼミ@神戸山手大学



携帯電話QRコード

QR



閲覧者数累計

2010年3月8日からの累計です



現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:



ブログランキング バナー

応援のクリックをしていただけると 嬉しいです ↓↓↓↓↓

FC2Blog Ranking



2013年 今年映画館で観た映画

2013年
今年
映画館で観た映画は
洋画 49本
邦画 61本
週2本のペースでした。


洋画(49本)
レ・ミゼラブル
96時間 リベンジ
OOPER ルーパー
テッド
アウトロー
ライフ・オブ・パイ
ダイ・ハード ラスト・デイ
世界にひとつのプ レイブック
バチェロレッテ
フライト
オズ はじまりの戦い
ジャックと天空の巨人
シャドー・ダンサー
コズモポリス
天使の分け前
アイアンマン3
ラストスタンド
オブリビオン
エンド・オブ・ホワイトハウス
ファインド・アウト
華麗なるギャツビー
アフター・アース
ハングオーバー!!
スプリング・ブレイカーズ
モンスターズ・ユニバーシティ
アンコール
31年目の夫婦げんか
ローン・レンジャー
終戦のエンペラー
ワールド・ウォーZ
パシフィック・リム
スター・トレック イントゥ・ダークネス
ホワイトハウス・ダウン
タイピスト
マン・オブ・スティール
大統領の料理人
エリジウム
ウォーム・ボディーズ
怪盗グルーのミニオン危機一発
グランド・イリュージョン
ダイアナ
42 世界を変えた男
キャリー
いとしきエブリデ
キャプテン・フィリップス
47RONIN
REDリターンズ
ゼロ・グラビティ
ブリングリング


邦画(61本)
大奥 永遠 右衛門
渾身
東京家族
ストロベリーナイト
みなさん、さようなら
きいろいゾウ
ふがいない僕は空を見た
草原の椅子
横道世之介
すーちゃん まいちゃん さわ子さん
プラチナデータ
ひまわりと子犬の7日間
舟を編む
だいじょうぶ3組
ボクたちの交換日
県庁おもてなし課
探偵はBARにいる
ペタル ダンス
中学生円山
俺俺
旅立ちの島唄 十五の春
はじまりのみち
くちづけ
奇跡のリンゴ
箱入り息子の恋
二流小説家 シリアリスト
俺はまだ本気出してないだけ
さよなら渓谷
真夏の方程式
シャニダールの花
風立ちぬ
100回泣くこと
謎解きはディナーのあとで
少年H
タイムスクープハンター
夏の終り
キャプテンハーロック
許されざる者
共喰い
劇場版 ATARU
凶悪
謝罪の王様
そして父になる
R100
地獄でなぜ悪い
キッズ・リターン 再会の時
おしん
人類資金
陽だまりの彼女
潔く柔く きよく
ばしゃ馬さんとビッグマウス
四十九日のレシピ
清須会議
ジンクス
くじけないで
すべては君に逢えたから
かぐや姫の物語
あさひるばん
武士の献立
永遠の0
利休にたずねよ


邦画でいい作品が多かったですね、今年は。
東京家族
舟を編む
くちづけ
少年H
そして父になる
永遠の0
などなど

洋画では
レ・ミゼラブル
天使の分け前
42 世界を変えた男
キャプテン・フィリップス
あたりが印象に残ってます。


今年は
この記事で最後になります。

今年も拙いblogにお越しいただいて
本当にありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。

良いお年をお迎えください。



※ブログランキングに参加してます。
 クリックして応援していただけると、嬉しいです。
 (ワンクリック詐欺ではありませんのでご安心を)


にほんブログ村 シニア日記ブログへ
スポンサーサイト

2013年 持ち馬戦績

今年も走らんかったなぁ
ぴかぴっかりんの持ち馬。

毎年
購入費用(出資費用)
飼葉代(維持費用)
クラブ会費
で100万円くらい使ってますが
回収は半分以下です、トホホです。


12頭の持ち馬が出走
持ち馬の今年の戦績
44戦
 1着  3回
 2着  1回
 3着  5回
 以下 35回


WIN持ち馬 今年の戦績
ウインバンディエラ 7歳(0-0-0-5)準オープン
ウインマリアベール 6歳(0-0-0-2)中央引退後繁殖
                     中央通算成績24戦4勝
                     中央獲得賞金5,255.6万円              
ウインジェラルド 6歳(0-0-0-3)中央引退後金沢へ転出(8-3-1-4)
                    中央通算成績18戦2勝
                    中央獲得賞金1,290.0万円
ウインスラッガー 4歳(0-0-3-4)500万下に降級中
ウインオーラム  4歳(0-0-0-0)500万下 今年未出走
ウインコサージュ  3歳(0-0-0-6)中央引退後川崎へ転出(0-1-0-3)
                     中央通算成績12戦0勝
                     中央獲得賞金125.0万円
ウインデスティニー 3歳(1-0-0-8)500万下
ウインボナンザ   2歳(0-0-1-2)未勝利
ウインゼーヴィント 2歳(0-0-0-1)未勝利


社台
ミレニアムゴールド 4歳(1-0-1-3)1000万下
アイスウィッチ  3歳(0-0-0-2)中央引退後佐賀へ転出(1-1-0-1)
                    中央通算成績2戦0勝
                    中央獲得賞金0万円
ヴェルジョワーズ 2歳(0-1-0-0)未勝利



※ブログランキングに参加してます。
 クリックして応援していただけると、嬉しいです。
 (ワンクリック詐欺ではありませんのでご安心を)


にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ご馳走でした

先週の2泊3日の東京小旅行
今回が最後の記事です。

山下達郎のライブを聴きに行った先週月曜日
東京の親友と昼食・お茶・晩ご飯を一緒に食べました。

昼食は上野にある
「黒船亭」
とても有名な洋食屋らしいです。
開店時間の11時半にお店に行ったら
予約なしで奇跡的に入れました。


黒船亭
牡蠣グラタンのセット+ビール


3時間半以上のなが~いライブになるので
ライブ前にちょっとだけ腹ごしらえ
中野の喫茶店
「カフェ・ドゥ・スゥヴニール」
レトロっていうのかな
そんな感じの喫茶店でした。


カフェ・ドゥ・スゥヴニール
チーズケーキとココア


ライブ終演後に中野駅周辺をうろうろして
見つけたお店
「仲野屋」
焼鳥屋さんです。


仲野屋
銀杏美味しかったなぁ


※ブログランキングに参加してます。
 クリックして応援していただけると、嬉しいです。
 (ワンクリック詐欺ではありませんのでご安心を)


にほんブログ村 シニア日記ブログへ

利休にたずねよ

昨日観た二本目の映画は

「利休にたずねよ」

直木賞の山本兼一の原作の映画化。

千利休に市川海老蔵
妻に中谷美紀
豊臣秀吉に大森南朋
織田信長に伊勢谷友介
などなど

市川團十郎も出てます。

三井寺、大徳寺、神護寺、彦根城などの建物も
見どころのひとつ。

いろいろなエピソードは面白いですが
史実通りなのかは歴史の事を
全然知らないので不明。

不明ですが
高麗から拉致した女性との関係が
千利休の美の根元というのは
ちょっと無理があるのでは??

余談ですが
拉致された女性は綺麗な女優です。
誰なんだろう?
エンドロールで「クララ」って出てきたけど。


利休にたずねよ


※ブログランキングに参加してます。
 クリックして応援していただけると、嬉しいです。
 (ワンクリック詐欺ではありませんのでご安心を)


にほんブログ村 シニア日記ブログへ

永遠の0

昨夜は
以前勤めていた会社の連中と飲み会でした。

ぴかぴっかりんは
一日早くお正月休みに入っていたので
待ち合わせ時間までやることもないし
映画を二本観て時間を潰しました。

「永遠の0」

百田尚樹の小説を
「ALWAYS」の山崎貴監督が映画化。

主演は岡田准一
風吹ジュン、三浦春馬、吹石一恵
井上真央、夏八木勲
橋爪功、山本學
などなど新旧の俳優が共演。

臆病者と呼ばれた祖父のパイロットとしての歴史を
孫が調べていきます。
祖父の真実の姿を
過去と現代を交えながら描いています。

この手の映画は
終戦記念日あたりに公開されることが多いですが
お正月映画のNO1の作品でしょう。

かなり泣けます。

なぜ最後に特攻を志願したのか
謎のまま物語が進みますが
後半その理由とともに
ふたりの祖父の関係も明らかに。

原作とは異なるようですね。
納会の時
原作を読んでいた友人と話してわかりました。


永遠の0


※ブログランキングに参加してます。
 クリックして応援していただけると、嬉しいです。
 (ワンクリック詐欺ではありませんのでご安心を)


にほんブログ村 シニア日記ブログへ