ぴかぴっかりんのアラ還ライフ
(旧 神戸山手大学 シニア2期生 キャンパスライフ) アラウンド還暦の楽しいシニアライフを綴ってます

ブログ管理者のプロフィール

ぴかぴっかりん

Author:ぴかぴっかりん
2013年3月に二度目の大学を卒業した
2016年3月に還暦を迎えたシニアです。

卒業後の進路に関すること
趣味の一口馬主、映画、音楽など
アラウンド還暦の生活について
できる限り頻繁に更新します。

読み逃げの常習ですが
皆さんのblogへ頻繁にお邪魔します。

当ブログはリンクフリーです。
リンクの際、一言コメントいただければ
嬉しいです。



最新記事



最新コメント



年月別の記事



記事の分類



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


つっちぃオフィシャルブログ

かまちゃんのぶら〜り北海道✩アウトドアしましょ!

駄菓子屋

そたえの雑貨村

うん、きっと大丈夫、こんな日々でも

為替料理人

四万十物語

しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

日記

Mr.スポーツ大好きの人生を変える名言集

ためしに読むやりたいことの見つけ方。

のっこの気ままなバンコク日記

月華

是々非々でw

気ままにPHOTO LIFE second season

シュピーゲル・シュムック

素敵な人生(にゃんこ先生がお届け)

★のんくま日記★

午後の紅茶と読書遍歴と些細な日常と

★★★ タクちゃんの自由気ままなブログ ★★★

FOOL OR HERO

永井ゼミ@神戸山手大学



携帯電話QRコード

QR



閲覧者数累計

2010年3月8日からの累計です



現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:



ブログランキング バナー

応援のクリックをしていただけると 嬉しいです ↓↓↓↓↓

FC2Blog Ranking



事業移管25周年の集い

タイトルのような集まりに出席しました。

ぴかぴっかりんが
会社勤めしているとき
担当していた製品が
兵庫県尼崎から福島県郡山へ
事業移管され
その製品に携わっていた
200名くらいの社員が転勤しました。

その事業移管から25年が経ったということで
関係者が集まって
近況報告などを語りながら飲んだわけです。

当時
ぴかぴっかりんの職場からは15名が転勤。
あちら郡山へ行くと
ほぼ同じ人数の
新卒や業歴の新人が待っていて
その人たちに我々の技術を伝承する
そんなミッションで
概ね3年の任期でこちらへ戻ってきました。

戻ってきても
元の職場はないので
新しい製品に携わるという
みんな大変な苦労をしました。

神戸に戻ってくる年
1995年に大震災があって
二重に大変でしたね。

後の2011年には
東日本大震災があって
郡山でぴかぴっかりんが仕事をしていたところも
被災してしまって
なんか変な縁を感じましたね。

転勤した時
36歳でしたが
25年経って
還暦も過ぎて
すっかり年とってしまいましたよ。




ライオンは今夜死ぬ

エンドロールで
監督が日本人だとわかりました。

「ライオンは今夜死ぬ」

諏訪敦彦という監督です。

かつて愛した女性に会うため
朽ちそうな屋敷を訪れた男優が
そこでと映画の撮影ごっこをしている
地元のする子どもたち遭遇する。

その子供たちとの触れ合いや
元妻との関係を描いています。

現実と夢を
行ったり来たり
少しわかりにくい映画でした。



ライオンは今夜死ぬ



アバウト・レイ 16歳の決断

2016年の公開予定が延期され
ようやく公開された映画です。

「アバウト・レイ 16歳の決断」

エル・ファニング主演
ほかに
ナオミ・ワッツ
スーザン・サランドン
などなど

女性から男性へと治療を受けようとする
トランスジェンダーの少女を描いています。

エル・ファニング
髪を短くして
脇毛まで生やして
体当たりで役に挑んでいます。

シングルマザーのナオミ・ワッツ
一緒に暮らすレズビアンの祖母スーザン・サランドン
周りの家族もクセのある連中ばかり。

治療の同意書には
両親のサインが必要とのことで
疎遠の元夫に会いに行く。

複雑な関係がわかって
戸惑う姿が印象に残りました。



アバウト・レイ 16歳の決断



株主優待 ユニカフェ

こんな時期に送ってきてたかなぁ。

「ユニカフェ」

UCCホールディングスの子会社で
業務用のコーヒーを販売している会社です。

優待品は
ドリップコーヒーの詰め合わせ
毎回重宝しています。



株主優待 ユニカフェ


ユニカフェ(東証1部)
優待内容:
100株以上 2,000円相当の商品詰め合わせ
1,000株以上 3,000円相当の商品詰め合わせ
株価:1,200円前後




星めぐりの町

初主演なんだって
小林稔侍。

「星めぐりの町」

「蝉しぐれ」
黒土三男監督最新作。

出演は
壇蜜
平田満
高島礼子
などなど

東日本大震災で両親と妹を亡くした少年が
豊田市郊外で
手作り豆腐を移動販売する小林稔侍と
自動車整備工の壇蜜の親子の元に
引き取られる。

頑なに心を閉ざしていた少年だが
少しずつ心を開いていく姿を描いています。

TVドラマレベルの内容ではありますが
ジワジワときます。

壇蜜
普通の役を演じています。
意外と上手かったりして。



星めぐりの町



羊の木

木村文乃が気になって
観てきました。

「羊の木」

「桐島、部活やめるってよ」
「紙の月」
吉田大八監督最新作。

殺人で受刑者していた6人が
行政の新しい制度によって
刑期を終えて閑散とした町へ移住してくる。

その6人は
松田龍平
北村一輝
優香
市川実日子
水澤紳吾
田中泯

更生して新しい生活を営む人
再び悪事をはたらく人
そして殺人まで。

面白いテーマなのに
深みがないストーリーでした。

「のろろ様」
「空き缶の蓋は、羊が5匹」
ちょっと意味不明な・・・

ニック・ケイヴのボブ・ディランのカバー
このエンディング曲は良かったです。

あと
劇中のバンド練習
なんか ちょっと
キング・クリムゾン.みたい。


羊の木



祈りの幕が下りる時

TVドラマは観てないけど。

「祈りの幕が下りる時」

「麒麟の翼」が良かったので
この作品も公開早々に観ました。

阿部寛主演
ほかに
松嶋菜々子
小日向文世
伊藤蘭
溝端淳平
田中麗奈
などなど

滋賀県の女性が東京で殺害され
捜査が進むが難航を極める。

捜査線上に演出家の松嶋菜々子が上がる。

そして
殺害住宅近くの河川敷で
発見された焼死体との関連を調べ始める。

多くの伏線が張ってあって
その回収も見事。

そして泣ける泣ける
小日向文世と娘のトンネンのシーンなんて
ほんと大泣きですわ。
松嶋菜々子と小日向文世のテントのシーンも
かなり泣けますね。

あんな演技なかなかできないよねぇ。
素晴らしい小日向文世。

あんなに辛い過去を背負って
生きていくって
どんな思いなんでしょうね。

殺人はもちろん悪いことなんだけど
いろいろ考えさせられました。
切ないねぇ。


祈りの幕が下りる時